「人生に彩りを」ピアノ弾きあわもりのブログ。

あわぶろ。

ライフハック

文房具メーカーおすすめランキング【一押しアイテムもご紹介】

2019年9月28日

文房具メーカーおすすめランキング

 

みなさん、

文房具メーカーといえば

どこの会社が思い浮かびますか?

 

最近は色々なメーカーが

こぞって目新しい文房具を

開発・販売していますよね。

 

ですが、色々ありすぎて

「もうどこの文房具メーカーのものを

使っても同じだ…」となってしまいがち。

 

そこで、今回はランキング形式で

多くの文房具メーカーを、

おすすめアイテムを添えて比較してみました!

 

ぜひ最後まで読んで、参考にしてみてください♪

 





文房具メーカーおすすめランキング第5位:PULS(プラス)

 

おすすめ文房具!ノリノポッド

 

 

ノリノポッドは、

小型の詰め替え式テープのり。

 

注目すべき点は、

用途に合わせて粘着力が選べること!

 

「これは剥がれないようしっかり貼りたい」

「これは後で貼り直すかもな…」

なんて思ったこと、ありませんか?

 

ノリノポッドは、粘着力の強い順に

 

・強力に貼れる

・しっかり貼れる

・キレイにはがせる

 

の、3タイプが揃っています!

これは斬新ですよね!

 

また、ノリノポッドの形も手にいい感じに

フィットして疲れにくい!

 

ペンケースに収まりやすい!

 

キャップがなく

スライドでフタをするので

のりの部分が汚れない!と、

いいことだらけなんです◎

 

おすすめ文房具!ルーズリーフ

 

 

シンプルなルーズリーフ。

特別これといった特徴は、正直ありません。

ですが、これがいい!には理由があります。

 

どれを買おうか迷ったときに

決め手となる枚数は、なんとたっぷり200枚!

 

価格も480円と、

とにかくコスパが最高なんです◎

 

たくさんルーズリーフを使う人には

おすすめです!

 

文房具メーカーおすすめランキング第4位:トンボ鉛筆

 

おすすめ文房具!MONO消しゴム

 

 

誰もが知っているMONO消しゴム。

消し味もバツグンで、

語るまでもなくおすすめです◎

 

おすすめ文房具!MONOgraph(モノグラフ)

 

 

『MONO消しゴム搭載』の

シャープペンシルがこれ!

 

シャーペンの後ろには

回転繰り出し式の棒状MONO消しゴムが

搭載されています!

 

これ、一文字だけなど

少しのスペースを消したいときに

大活躍するんです♪

 

また、『フレノック』機能つきなので、

シャーペンを振っただけで芯が出る!

 

さらに、『フレロック』機能つきなので、

ペンケースの中で勝手に振られて

芯が出てしまうことがありません◎

 

パステルカラーやネオンカラーのデザインも

販売されているので、

男子も女子も自分の好きな色を選べますね!

 





文房具メーカーおすすめランキング第3位:Pentel(ぺんてる)

 

おすすめ文房具!orenz(オレンズ)

 

 

『芯を守る』シャープペンシル、オレンズ。

シャープな形がシンプルでおしゃれです。

 

なんと芯を出さずに

筆記することが可能なのです!

 

このシャーペンは、

特に細い芯で書きたい人におすすめです。

 

ノックすると、

芯をしっかりガードしてくれる

特別なパイプが一緒に出てくるので、

細い芯でも折れずに

長い間書き続けられるんです◎

 

芯の太さのラインナップは、

0.2、0.3、0.5です。

 

おすすめ文房具!AnkiSnap(アンキスナップ)シリーズ

 

 

暗記といえば、

赤や緑のマーカーで暗記したい箇所を引いて、

逆の色の下敷きやシートを重ねて

見えなくするのが

今までの一般的な方法でしたよね。

 

ですが、このアンキスナップは

スマホで暗記できるんです!

 

使い方は簡単!

暗記したいところをアンキスナップで書いて、

アプリで読み込むと

黒く表示されて見えなくなるのです◎

 

これをタップすると

隠されていた文字がみえるようになります。

 

専用アプリで自己採点などもできる、

おすすめアイテムです!

 

おすすめ文房具!AinSTEIN(アインシュタイン)替芯

 

 

カチカチ、とフタを回して開ける

シャー芯が特徴的な、アインシュタイン替芯。

特筆すべきは、ラインナップの多さ!

 

芯の太さは0.2から0.9まで

(0.6、0.8は無し)、

芯の硬さは0.5だと4Bから4Hまであります!

 

また、0.5芯は

赤色の芯と青色の芯も用意されています。

 

どこのシャー芯を買おうか迷ったら、

とりあえずアインシュタイン替芯を

選んでおけば間違いありません◎

 

文房具メーカーおすすめランキング第2位:ZEBRA(ゼブラ)

 

おすすめ文房具!デルガードシリーズ

 

 

『もう、折れない。』のキャッチコピーが

堂々と輝く、デルガードシリーズ。

 

デルガードの中では、

軸に内蔵されたスプリングが、

紙面に対して垂直にかかった筆圧を

うまいこと逃してくれるのです。

 

斜めにかかった筆圧に対しては、

先端の金属部分がしっかりと

芯を守ってくれます。

 

芯づまりも防いでくれるので、

ずっと快適に書き続けたい方には

おすすめの一本です◎

 

おすすめ文房具!MILDLINER(マイルドライナー)

 

 

『すっきりかわいく、ととのえる。』

 

マイルドライナーは、

おだやか色のラインマーカーです。

 

従来のマーカーにありがちな、

派手な蛍光色はありません。

 

パステルカラーを中心とした

優しい色合いが揃っています。

 

カラーバリエーションは全25色。

自分らしい手帳・ノート・日記などに、

数本まとめていかがでしょうか。

 

おすすめ文房具!SARASA CLIP(サラサクリップ)

 

 

サラサクリップの主な特徴はジェルインク。

名前の通りサラサラと書ける、

書き心地の良いボールペンです。

 

耐水性にも優れている

水性顔料を使用しているため、

濃い、にじまない、鮮やかの

三拍子が揃っています◎

 

また、ボール径は0.3から1.0まであり、

カラーラインナップは全56色。

 

表現したい色を、好きな太さで。

胸を張っておすすめできるボールペンです!

 

文房具メーカーおすすめランキング第1位:三菱鉛筆

 

おすすめ文房具!クルトガシリーズ

 

 

知っていましたか?

あの有名なシャープペンシル、

クルトガは三菱鉛筆が製造していたんです!

 

『芯が回ってトガり続けるシャープ』、

クルトガ。

 

書くたびに芯が少しずつ回転する

『クルトガエンジン』のことは、

もう知っている方も多いのではと思います。

 

クルトガは、

このクルトガエンジンのおかげで、

芯の先が一定の円すい状になります。

 

つまり、書けば書くほど

トガった状態をキープしてくれるのです!

 

これでもう、

他のシャーペンでありがちな、

書いている最中に文字がだんだん太くなる……

なんてことはありません◎

 

ちなみに、クルトガにはクルトガ専用の、

先がトガりやすくなる

クルトガ替芯が販売されているので、

そちらも要チェックです。

 

また、クルトガは

色々なキャラクターとコラボしているので、

お気に入りのキャラクターと

いつも一緒に勉強できちゃいます♪

 

おすすめ文房具!POSCA(ポスカ)

 

 

『ポスターカラーのような鮮やかな発色』

を謳うポスカ。

 

一般的な水性サインペンとは違い、

下地の色に関わらず

はっきりと鮮やかに発色します。

 

また、下地の色が透けないため、

重ね書きもお手の物。

 

さらに、プラスチック・金属・ガラス・写真

など、色々なものに書くことができるんです◎

 

乾けば水に流れないことから、

高校生の文化祭では重用されることが

多いようですね。

 

太さのラインナップは、

 

・極細

・細字丸芯

・中字丸芯

・極細角芯

・太字角芯

 

の全5種類です!

 

カラーも金色や銀色があったり、

目立つPOPを作るのにも向いています◎

 

おすすめ文房具!STYLE FIT(スタイルフィット)

 

 

スタイルフィットは、

選べるホルダーに選べるリフィルを

それぞれ組み合わせて、

自分だけのオリジナルペンを

作ることができちゃいます!

 

ホルダーは単色・3色・5色から

選ぶことができるほか、

可愛い限定デザインや

キャラクターコラボデザインのものも

あったりします。

 

リフィルの種類はさらに豊富で、

ゲルインクボールペン、油性ボールペン、

シャープから選ぶことが可能!

 

ボール径も

ゲルインクでは0.28、0.38、0.5の3種、

そして16カラーが用意されています◎

ちなみにインクは水性顔料採用!

 

スタイルフィットの

何よりおすすめなところは、

複数のカラーのペンをまとめて

一本で管理できてしまうところです!

 

例えば、5色ホルダーを選べば

それ一本で済むところが、

単色ペンになると五本のペンが必要と

なってしまいます。

 

これではペンケースの中は

ごちゃごちゃになってしまいますよね。

 

ペンケースの中をすっきりさせたい!

自分専用ペンが欲しい!という方には、

ぜひとも使ってほしいアイテムです◎

 

文房具メーカーおすすめランキング:あとがき

 

文房具メーカーおすすめランキング

 

いかがだったでしょうか?

 

文房具メーカーには様々なものがありますが、

どれも特色のある、

個性溢れた商品を開発していますね!

 

今回は単純に

売れている・売れていないではなく、

どんな便利な文房具を出しているかで

ランク付けしてみました。

 

今回はランキングとともに

文房具メーカー別の

おすすめ商品をご紹介していきましたが、

まだまだここに書ききれていないものも

たくさんあるので、

気になった方はぜひ文房具メーカー公式サイト

をチェックしてみてください!

 

以上、

【文房具メーカーおすすめランキング】

でした♪

-ライフハック

Copyright© あわぶろ。 , 2020 All Rights Reserved.