「人生に彩りを」ピアノ弾きあわもりのブログ。

あわぶろ。

ライフハック

スマホ中毒を抜け出そう|今すぐできるスマホをやめる5つの方法

スマホ中毒を抜け出そう|今すぐできるスマホをやめる5つの方法

 

気が付いたらいつもスマホを見ているという、スマホが癖になっている「スマホ中毒」の方は現代において非常に多いのが現実です。
通勤中や休憩時間はもちろん、家でも離さず使っているという人も多いのではないでしょうか?

スマホは中毒性があり、ずっと触っていると体に悪影響を及ぼすと言われています。
適度に使う分には非常に便利がいいものですが、中毒を抜け出すためにはどうしたらいいのでしょうか?

今回はスマホをやめる方法を5つ紹介しますので、スマホがやめれないと悩んでいる人はぜひ実践してみて下さい。

 





スマホをやめる5つ方法

 

スマホ中毒を抜け出そう|今すぐできるスマホをやめる5つの方法

 

それでは早速スマホをやめる5つの方法について、1個づつ解説していきます。

 

電源プラグに繋ぐ

自宅ではスマホを、ずっと電源プラグに繋いでおきましょう。
電源プラグに繋ぐことで、自分のすぐそばに置いておくよりも無意識にスマホをいじってしまう危険性を回避できます。

また近くにスマホがあると、ついつい長時間触ってしまいますが電源プラグに繋がれた場所でしかスマホを使うことができなければ何時間も使うことが少なくなるでしょう。

 

通知をオフにする

通知をオフにするのもスマホをやめるために有効な方法です。
さすがに電話は緊急の場合がありますのでオフにはできないかもしれませんが、TwitterやFacebookなどのSNSに通知はオフにすることができるのではないでしょうか?

通知がなると人間どうしても見たくなるものです。
そのような危険を回避するには、通知をオフにすることは非常に有効な策といえるでしょう。

また先ほど紹介した電源プラグに繋いでおけば、なお効果が上がります。

 

アプリを使う時間を決める

アプリを使う時間を決めて、その時間以外は触らないと決めておくのもスマホをやめるには有効な方法です。
最近ではアプリ使用の制限をかけるアプリも多くありますので、そちらを使ってみるのもおすすめです。

急に制限時間がシビアなものにすると続かない可能性があるので、初めは自分でこれくらいならできそうという時間に設定して徐々に短くしていくことをおすすめします。

 

ベッドではいじらない

ベッドで寝る前や朝起きた時にいじるのが、一番時間を費やします。
ネットサーフィンやSNSのチェックなどを寝る前にしていてなかなか眠りにつくことができない、もしくは朝起きてからスマホチェックに時間がかかり布団から出ることができないといった人は要注意です。

スマホを寝室に置くのをやめるのが一番手っ取り早い方法なので、ベッドに入るとすぐに寝る癖や読書をするなどの習慣をつけましょう。

 

たくさんのアプリをチェックすることを止める

アプリチェックをするアプリの数を減らすだけで、スマホをいじる時間が短くなります。
この際、思い切って時間を奪うアプリを消してみるのも良いかもしれません。

どうしても減らすことができないという人も多いですが、その動作をPCですればスマホを触らなくてもSNSなどができます。

スマホに比べてPCは少し面倒だと感じるので、その感覚をうまく利用してみましょう。

 





やめるために知っておくスマホの危険性(スマホ利用方法は正しく)

 

スマホ中毒を抜け出そう|今すぐできるスマホをやめる5つの方法

 

スマホをやめるために、スマホの危険性を知っておくと良いかもしれません。
スマホはとても便利ですが、使いすぎると体に様々な悪影響を及ぼします。

 

睡眠や食事に悪影響

食事中にスマホをいじる人も多いですが、これでは脳が食事をしたと感じなくなる危険性があります。
その結果スマホばかりを見て、知らないうちに食べ過ぎてしまったという人も多いのが現状です。

またスマホはブルーライトを発する機器なので、睡眠がおろそかになりがちです。
睡眠と食事は人間にとって健康な体を保つために、必要不可欠なので今すぐ長時間のスマホの利用は避けるべきだと言えます。

 

やる気がなくなる

スマホをすると無気力になると言われています。
やる気がある時に出るホルモンのことを、ドーパミンと言いますがスマホをいじるとこのドーパミンがうまく作用しなくなります。

スマホ中毒がひどくなるほど何をしてもやる気が起こらず、スマホをいじってしまうという人が多いようです。

 





スマホをやめる方法はたくさんある

 

スマホ中毒を抜け出そう|今すぐできるスマホをやめる5つの方法

 

スマホは便利な一方で中毒性がありますよね。
適度な使い方を心がけたいものです。
スマホひとつで現代では何でもできるようになったからこそ、やめられない人は増えたわけですが、自分をセーブして体を守っていかないと、一生スマホから抜け出せない人生になる怖さもあります。

スマホをやめる方法は、たくさんあります。
その中でも今回紹介した5つの方法は、かなり簡単にできるおすすめの方法ですのでぜひ試してみて下さいね。

 

スマホをやめるための寝る前の読書習慣のススメ

個人的には、寝る前に不意にスマホを手に取る代わりに、Kindle Paperwhite を手に取ることをオススメしています。
Kindleならブルーライトを発しないので、睡眠の質を下げる恐れもないですし、何より読書することで自己投資ができますからね。
スマホで生産性の低いコンテンツの閲覧に時間を浪費するくらいなら、Kindleで読書習慣を付ける方が、人生の質を上げるためには良いと思います。
まぁ、もちろん、たまには息抜きも必要ですけどね(笑)

 

スマホ中毒を抜け出すことは簡単ではない

スマホ中毒を抜け出すことは簡単ではありませんが、日々の努力で必ず抜け出すことができるので諦めずに今日から始めることをおすすめします。
適度な距離感を保ちながらスマホを有用に使いこなし、人生を彩りあるものにしていきたいですね。

 

-ライフハック

Copyright© あわぶろ。 , 2020 All Rights Reserved.