「人生に彩りを」ピアノ弾きあわもりのブログ。

あわぶろ。

間違いだらけの朝カレー | 朝からカレーを食べると太るのか?

間違いだらけの朝カレー | 朝からカレーを食べると太るのか?

 

こんにちは。
先日以下のようなツイートを拝見しました。

 

 

カレーって本当に美味しいですよね!
しかも朝からカレーだなんて、想像しただけでほっぺたが落ちそうです。

 

ところで、今この記事をお読みくださっている方は、きっと「朝 から カレー 太る」みたいなキーワードで検索してお越しくださった方が多いと思います。

 

・朝からカレーを食べると太るって聞くけど本当?
・朝カレーって健康に良いって聞くけど、太らないか心配・・・

 

そんな不安や疑問を抱えてはいないでしょうか?
実は私もそうでした。
そして、実際に朝カレーをしばらく試してみたのですが、案の定太りました・・・(笑)

 

そんなワケで、本日は「間違いだらけの朝カレー | 朝からカレーを食べると太るのか?」と題しまして、朝からカレーを食べると本当に太るのか?私の体験談を交えながら、解説していきたいと思います。

 





朝から毎日カレーを食べていたら太った体験談

 

間違いだらけの朝カレー | 朝からカレーを食べると太るのか?

 

会社の近くに「カレーショップC&C」という京王グループのカレー屋さん(チェーン店)があるのですが、そこで毎朝、朝カレーを食べていました。
モーニングの時間帯はなんと300円くらいでカレーが食べられるので、通勤途上にあったこともあり、ついつい毎朝寄っていたのです。

 

朝からカレーを食べれば、スパイスの効果で身体の代謝も良くなり、健康的なのではないだろうかと思っていました。
もちろん効果もあって、朝からカレーを食べると脳みそが覚醒するので、朝一番から仕事の能率が上がっていたという実感はあります。

 

しかしあるとき気付いたんですよね。
なんだか身体が重いと・・・

 

当時は毎日体重計に乗る習慣がなかったので、自分では気が付かなかったのですが、久し振りに体重計に乗ってみてビックリ!
2キロくらい体重が増えているではないですか。

 

すぐには原因に思い当たらなかったのですが、そういえばカレーって油のかたまりって言うしな・・・と思い、朝カレーをやめてみたら、体重が元に戻ったので、ほぼ間違いなく朝カレーが原因で太ったのだと思います。

 

でも朝カレー習慣は半年ほど続けていたので、半年で2キロなら許容範囲な気もしますよね。
そもそも毎朝食べるというのが異常だっただけで、週に2回程度に抑えておけば、全然健康的だと思います。

 

ちなみに朝カレーをやめて体重が戻ったと言いましたが、もちろんすぐには戻りませんでした。
結構食事制限というか、少食を心がけて、なんとか体重を戻したって感じです。
自分的に一番効果があったのは、夕飯に黒烏龍茶を飲むようにしたことです。
もし興味があれば、お試しくださいね。

 





太るかも知れないのになぜ朝からカレーを食べるの?朝カレーのメリット

 

間違いだらけの朝カレー | 朝からカレーを食べると太るのか?

 

朝カレーは太るなんて言われますが、それでもイチローが朝カレーを推奨していたりと、朝カレーを習慣にしている人は結構いますよね。
やはり朝カレーにはそれだけのメリットがあります。
具体的には以下の通りです。

 

・朝カレーは疲労回復につながる
・朝カレーは集中力の向上につながる
・朝カレーは覚醒効果がある

 

1つずつ解説していきますね。

 

朝カレーは疲労回復につながる

 

カレーには疲労回復効果があると言われています。
その秘訣はカレーに使われるスパイスに秘訣があるようです。
ターメリック、クミン、コリアンダー、ガーリック、カルダモン、ブラックペッパー、唐辛子(カイエンペッパー)などなど。

 

カレーに使われているスパイスは漢方薬として使われているものも多く、「カレーは食べる漢方薬」なんて呼ばれることもあります。

 

毎日遅くまで残業をしていると、1日寝ただけでは疲れが取れないですよね。
朝からカレーを食べることで、前日の疲労を回復し、その日の仕事の成果につなげる。
そんなことを考えたら、多少太ることはあったとしても、朝カレーの効用は大きいと言えるでしょう。

 

朝カレーは集中力の向上につながる

 

カレーを食べると集中力が向上すると言われています。
カレーを食べると脳内血流が約4%増加するなんていう研究結果も出ているようです。
脳内の血流量が増加すると集中力や計算力が向上し、特に脳の中の「情報処理」を担う部分の働きが活発になるとのこと。

 

そんなカレーの集中力向上効果を狙って、受験生に朝カレーを推奨している学校もあるようですね。

 

仕事は限られた時間の中で成果を出す必要があります。
食べ物次第で、脳みその働きが向上するのであれば、ぜひ取り入れたい所です。
朝からカレーを食べることで仕事の成果が少しでも上がるのであれば、わりと費用対効果は高いのではないでしょうか。

 

朝カレーは覚醒効果がある

 

これは冒頭の私の体験談でも述べたのですが、カレーには覚醒効果があります。
辛いものを食べると目が覚めるというのは、皆さん実感してますよね。
どうしても仕事が忙しいと睡眠不足になりがちです。
自分も平均睡眠時間は5時間前後なので、せめて6時間寝る生活がしたいと、毎日のように思っています。

 

寝ぼけ眼(まなこ)で朝から仕事をしても、なかなかエンジンがかからないもの。
朝からカレーを食べることで、自分のエンジンのスイッチを強制的に入れる。
睡眠不足の代替にはならないかも知れませんが、眠いと何をやっても能率が下がりますので、少なくとも朝カレーが仕事に好影響を及ぼすことは間違いないと思います。

 





まとめ:太ることが心配なのはわかるものの適度な朝カレーは効果抜群!

 

間違いだらけの朝カレー | 朝からカレーを食べると太るのか?

 

簡単に今日の記事をまとめると以下の通りです。

 

・朝カレーを実践したら確かに太ることがわかった
・太るかも知れないが朝カレーには抜群の効果あり

 

私なりの自論としては、やはり朝カレーの絶大な効果は捨てがたいと思っています。
何よりカレーは美味しいし、食べると幸せな気持ちになれますからね!
一方で、毎朝食べるというのがやり過ぎだったのだと思います。
何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」ですからね。

 

週に2回程度、朝カレーを嗜む。
そんな習慣を続けていけば、太ることなく、その朝カレーの効果を享受できるのではないでしょうか。
また、低糖質のビーフカレーなんてものもあるみたいですので、カロリーが気になる方は、試してみても良いかも知れませんね。

 

そんなワケで、本日は「間違いだらけの朝カレー | 朝からカレーを食べると太るのか?」と題しまして、朝からカレーを食べると本当に太るのか?私の体験談を交えながら、解説してまいりました。

 

-

Copyright© あわぶろ。 , 2020 All Rights Reserved.