「人生に彩りを」ピアノ弾きあわもりのブログ。

あわぶろ。

ピアノ

新年度なので2019年の目標を再確認してみた。

2019年4月24日

新年度なので2019年の目標を再確認してみた。

こんにちは、あわもりです。

早いもので2019年も四半期ちょっとが経過し、もうすぐゴールデンウィークですね。初心を振り返る良い機会でもありますので、2019年のKPI(目標値)を振り返ってみようと思います。

ここで簡単に自己紹介をしますと、私のメイン活動としては、ゲーム音楽を中心にピアノ演奏動画をYouTube等にアップしております。ありがたいことに、お陰様で先日、総再生回数が12万回を超えました。いつも聴いて下さってありがとうございます。

 





YouTubeチャンネル 2019年の目標

今年の年初に以下の通りKPI(目標値)を設定しました。

2019年KPI

チャンネル登録者数:500人   

総再生回数:20万回

チャンネル登録者数は順調に行けば達成出来るかな。と思っているのですが、総再生回数に関しては、まだまだ先が長い、自分にとってはストレッチ目標ではないかなと思っています。

 

まずは簡単に直近12ヶ月の実績を振り返ってみようと思います。

チャンネル登録者数推移

ちょうど1年前は220名程度でしたので、直近12ヶ月で200名の皆様にチャンネル登録を頂きました。この調子で進捗すれば、夏頃には目標(500名)を達成出来るのではないかと期待しております。沢山の方にチャンネル登録を頂けると嬉しいな。と思い、日々精進しております。

 

次に、総再生回数の推移を振り返ってみます。

総再生数推移

ちょうど1年前は70,000再生ちょっとでしたので、直近12ヶ月で50,000再生ちょっと頂いた実績になります。このペースだと2019年末までに200,000再生という目標値は、結構高いハードルですね。目標達成のためにはPDCAを回しながら工夫をする必要があると思っています。

 





YouTubeの動画の再生回数を増やすには!?

動画の投稿頻度を上げる

視聴者さんとの接点を広げる

一般的に、YouTubeの動画の再生回数を増やすためには上記の2点が重要であると言われています。

 

動画の投稿頻度を上げる

動画の投稿頻度が高い程、活発な活動をしているとYouTubeのAIに評価され、あなたにオススメの動画欄に表示される可能性が高くなるアルゴリズムであると言われています。

しかしながら、平日は普通の会社員をやっていて、普通に毎日10~12時間くらいは恒常的に働いているので、ピアノの練習時間を確保するのも難しく、1ヶ月に1動画の現状の投稿頻度をこれ以上上げるのは、ちょっと現実的ではないですね。

というワケで、この道は却下であります。

 

視聴者さんとの接点を広げる

YouTubeの動画に辿り着くのはYouTubeの検索からが多いものと思いますが、その入り口をフェイスブックであったりインスタグラム等へ広げて、より多くの方の目に触れる機会へと広げて行くという方法です。

動画の更新頻度を上げるよりは、こちらの方が現実的ですよね。

そんなワケで、今月から意識的に取り組んでみたりしています。このブログを始めたのがまず1つの施策ですね。ブログを入り口に興味を持って下さった方が、YouTubeの動画にも興味を持って下さると嬉しいな。というのが1点。

合わせて今月からTwitterの投稿頻度も上げようと頑張ってみています。なるべく複数の入り口・経路があった方が、より多くの方の目に触れるかな、と思い、頑張って呟いてみています。

果たして効果が出るのかどうかは、今後ウォッチして行きながら、当ブログでレポートして行きたいと思っております。

 





皆さんの今年の目標は何ですか!?

さてさて、ちょっと余談です。私の今年の目標は上記の通りですが、皆さんはどんな目標を立てているのかな?と興味があり、フォロワーさん等、身近な方々の目標をチェックしてみました。

つきがせさんの目標は「1ヶ月に1枚以上絵を描くこと」

やっぱりKPI(目標値)は、より定量的な目標にすることが重要ですよね。分かり易いし、達成出来たか、出来なかったか、明確に判断出来るので、PDCAを回し易いというメリットも高いと思います。

 

ぽぉさんの今年の目標、特に最後の「やりたいことは考えるより行動」はとても共感です。

何かを始める際に、失敗をしない様に調べに調べて石橋を叩くことも必要かも知れませんが、昨今の変化の速い時代に於いては、まずやってみる。ダメだったら軌道修正する。

小さく始めて、走りながら考えて行く。そんなアジャイルな行動が重要だと、最近は殊に実感することが多くなりました。自分もぽぉさんを見習って行動出来ればと思う今日この頃です。

 





やっぱり良い演奏を提供したい

閑話休題。チャンネル登録者数や総再生回数の目標値は設けたものの、それがゴールになってしまっては本末転倒です。

自分の目指す姿としては、ピアノやコラボ演奏を通じて、見て下さる・聴いて下さる方々に「癒し」を提供したい。というのが何よりもの目標です。毎日の仕事や学校の疲れを癒すような、そんなホイミ・ケアル動画をこれからも創っていければ良いなと思っています。

そのためにも日々の練習が何よりも大切ですね。忙しくてなかなか練習時間の確保は難しいですが、「時間は作るもの」の意識で頑張って行きたいと思います。頑張るぞいっ!

 

-ピアノ

Copyright© あわぶろ。 , 2020 All Rights Reserved.